楽天経済圏

【楽天市場】お得に買い物したい!ポイント倍率を上げる3つの方法

楽天市場 ポイント倍率 上げ方 楽天経済圏

こんにちは、そらえです!

皆さんは楽天市場での買い物の際、何倍で買い物しているでしょうか。「効率よく楽天ポイント獲得できている」という自信がありますか?

この記事では楽天市場で「ポイント還元率を上げる方法を3つに分けて」紹介しています。

なお、「ポイント倍率を上げる流れ」を分かりやすくするため、概要だけ記載としました。詳細は関連記事と合わせてご覧ください。

この記事におすすめな人
  • 楽天市場でよく買い物をしている
  • お得に買い物をしたい(倍率を上げたい)
  • ポイント倍率の仕組みを知りたい
筆者のプロフィール

●楽天経済圏ユーザー
●ダイヤモンド会員継続中

累計獲得ポイント150万超えの経験を元に「楽天経済圏」に関する記事を執筆しています!


楽天経済圏
愛用中!
スポンサーリンク

いつ・どうやって買うのがお得なの?

楽天市場でお得に買い物するには、ポイント倍率を上げる必要があります。

何店舗で・どんな商品を・いくら購入するかでお勧めの買い方が変わりますが、ポイント倍率を上げる基本の買い方はこちらです↓

ポイント倍率が上がる!基本の買い方
  • セールイベント中」の
  • 5と0の付く日」で
  • まとめ買い」をする
  • ついでに「キャンペーンエントリー

▼ポイント倍率をアップする手順 (結論)

STEP
SPUを達成する

買い物をした、もしくはする月のSPUはなるべく達成しよう。

STEP
大型セールイベント中の「5と0の付く日」にまとめ買いする

どれか1つの大型セールイベントに狙いを合わせ、買いたいものをリストアップしておこう。

購入する日は「5・10・15・20・25・30日」が狙い目。※期限付きのクーポンやタイムセール、売切れの懸念があるならこの限りではない。

STEP
各種キャンペーンにエントリー

購入前にエントリーしないと対象外のなるものが多い。必ず購入前に各種キャンペーンをチェック&エントリーしておこう。

楽天市場のポイント倍率・内訳
通常分 1倍

SPU

+○倍

イベント分
セールで変動
+○倍

各種
キャンペーン
+○倍

各ショップ
個別設定
+○倍
合計 1+α倍
(楽天市場の買い物が「1+○+○+○+○」%ポイント還元)
そらえ
そらえ

楽天では1倍=1%のポイント還元!

ポイント還元倍率を上げる方法

通常、楽天市場のポイント還元は1%ですが、SPUやセールイベント・キャンペーンなどを駆使することで還元率を上げることができます。

主な倍率アップの方法は3つ

❶SPUを達成しよう:最大+15.0倍
❷セールイベントを狙おう:最大+9倍
❸キャンペーンで倍率を上げよう

※2023年1月時点

公式サイトで記載されている倍率は、いずれも通常ポイント分(1倍)が含まれている。重複しているので、計算する際は注意しよう。

❶SPUを達成しよう:最大+15.0倍

楽天では、SPU(Super Point Up programスーパーポイントアッププログラム)という制度があります。特定サービスを条件に基づいて利用すると、楽天市場でのポイント還元率が上がるお得なシステムです。

エントリーの必要はなく、条件達成した場合は同月1日~末日の楽天市場での買い物額に対して自動で倍率アップ。SPU達成で最大+15.0倍が可能です。(2022年12月時点)

SPUは1日にリセットされるため無理な達成は非推奨。下記記事で紹介している「おすすめ度」や「損益分岐点」を目安に達成を検討しましょう。

SPUの条件や倍率は都度変更されるので、お知らせは見逃さないように!

そらえ
そらえ

無料で達成できるものは狙い目、エントリーの必要はないよ!

❷セールイベントを狙おう

楽天市場では毎月様々なセールイベントが開催されています。自身の買い物に合うイベントを選ぶことがお得にする秘訣。なお、いずれもエントリーが必要になる点に注意しましょう。

\買い物別!おすすめイベント/

※リンクは詳細記事にジャンプできます

そんな時のおすすめは…
ショップ数に応じて倍率が変わる!

スーパーSALE
お買い物マラソン」など

※キャンペーンバナーに記載されている倍率は通常ポイント分を含むので、差し引いた倍率を記載しています。

大型のセールイベント:+1~9倍

出典:楽天市場

楽天市場では「お買い物マラソン」や「スーパーSALE」といった大型のセールイベントが定期的に開催しています。

期間中に楽天市場で買い物をすると、ショップ数や購入金額に応じてポイント倍率が上がる仕組み。イベントによりますが最大+9倍が可能です。(※バナーに記載されている倍率は、SPUや個別ショップの倍率を含めているため42倍などと書かれている)

大型のセールイベントは月に1~2回の頻度、期間は3~7日間ほどで開催されていますので、急ぎでなければこれらのセール中にお買い物をしましょう。

複数のショップで買い物したい…そんな時は特にお勧めのイベントです。

定期的に開催しているイベントは6種類

イベントは沢山ありますが、ポイント倍率の仕組みで見ると2種類に分けられます

そらえ
そらえ

急ぎでなければ、必ずどれかのイベント中に購入しよう

下記の記事で各セールの概要と比較を簡易的にまとめています。違いが分からない場合は、まずこちらでイメージを掴んでみて下さいね。

単日のセールイベント:+1~3倍

楽天市場では、特定の日になると「ワンダフルデー」といった単日イベントが開催!

期間中に楽天市場で買い物をすると固定でポイント倍率が上がる仕組み。イベントによりますが最大+3倍にできます。

そんなに買うものがない、1つのショップで少額のお買い物だけ…そんな時にお勧めのイベントです。

そらえ
そらえ

ほとんどの人が「大型セールイベント」で購入したほうがおすすめ!

❸キャンペーンで倍率を上げよう

楽天では様々なキャンペーンが開催中!その中でも高頻度で開催されるものを紹介しています。

いずれもエントリーをしないと適用されないので、必ず購入前に済ませておきましょう。ものによっては「購入後のエントリーは対象外」というのもあるので注意が必要です。

※キャンペーンバナーに記載されている倍率は通常ポイント分やSPUを含むので、差し引いた倍率を記載しています。

5と0のつく日:+2倍

(通常分1倍、SPU:楽天カード分2倍、特典分2倍→5倍表示)
出典:楽天市場

エントリー&ガイドページへ

「5・10・15・20・25・30日」は+2倍のチャンス!大型セールイベント中に被る日があれば積極的狙っていきましょう。ただし、以下の要素があるならこの限りではありません。

  • 売り切れの可能性がある
  • 期間限定のクーポン
  • 期間限定のショップ倍率アップ
ポイント倍率+2倍
獲得上限ポイント3000ポイント(月間で合計)
条件・キャンペーンにエントリー
・楽天カードで買い物

送料無料ライン39キャンペーン:+1倍

(通常分1倍、特典分1倍→2倍表示)
出典:楽天市場

エントリー&ガイドページへ

対象ショップで3980円(税込)以上の買い物は+1倍のチャンス!39ショップは楽天市場で出店する85%もの店舗が対象のため、ほとんどの商品が対象になるでしょう。開催日は不定期ですが、よく同時開催されている印象です。

ポイント倍率+1倍
獲得上限ポイント3000ポイント
条件・キャンペーンにエントリー
・対象ショップで1注文
3,980円(税込)以上の買い物

買ったら倍:+1~3倍

(通常分1倍、特典分1倍→2倍表示)
出典:楽天市場

エントリー&ガイドページへ

3つのスポーツチーム「楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナ」が試合勝利した翌日に開催。勝利数に応じて倍率が変わります。楽天市場の全ショップがポイントアップ対象です。

ポイント倍率+1~3倍
獲得上限ポイント1000ポイント(キャンペーン開催ごと)
条件・キャンペーンにエントリー
・1注文1,000円(税込)以上の買い物
そらえ
そらえ

これだけで合計+4倍♪まだまだ他にもあるので、見掛けたら即エントリー!

スポンサーリンク

ポイントの還元例を見てみる

上記で紹介した方法を駆使してお買い物をした例とポイント還元数を見ていきましょう。

  • お買い物マラソンでお買い物
  • 5と0の付く日に(+2倍)
  • 4店舗でお買い物(+3倍)
  • 買ったら倍イベントが開催されていた(+1倍)
楽天市場のポイント倍率・内訳例

店舗A
1,500円
+0倍

店舗B
1,000円
+1倍

店舗C
2,500円
+1倍

店舗D
10,000円
+1倍
大型セールイベント分 合計 3倍 (4店舗買いまわり達成)
通常分 1倍
SPU

+7倍
※1
イベント分

+3倍
各種
キャンペーン

+3倍
各ショップ
個別設定
+○倍
15,000円×14%=2,100ポイント還元
そらえ
そらえ

お買い物マラソンで4店舗・15,000円(※税抜)の買い物すれば「2,100p」貰える⁉

※ポイントは基本的に「税抜、送料別、クーポン適用後の金額」に対して計算されます。そのため今回は分かりやすく税抜き価格として表記しています。

※1 SPU倍率は、当サイトで紹介している「達成し易いもの」を参考に倍率を仮決定しています。詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

関連記事:【楽天SPU|2022年11月版】SPU攻略ガイド!達成におすすめサービスと損益分岐点を解説します

現在開催中のイベントを見てみる!

「楽天市場」関連記事

◇【楽天経済圏】まとめ記事


貯まったポイントは街で使える!

\現金のように使えるポイントが貯まる!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました